理想的ですが、現実的ではない歯の磨き方

現実的ではない歯の磨き方理想的な歯の磨き方は、まず歯ブラシを指先で軽く持ちます。ブラシを持つ指は2~3本で十分です。磨くところに毛先を当てたら、桃の皮をむかない程度の力で軽く振動させます。そして歯を1本ずつ、外側、内側、奥側、手前側、噛み合わせの部分と順番に磨いていきます。

しかし、歯1本あたり1分半磨くと、すべての歯を磨き終わるまでに40分くらいかかります。あなたは1日3回、1回あたり40分歯磨きをしますか?1日あたり約2時間の歯磨きです。「そんなに時間の余裕はない」とか「そんなに歯ブラシを持っていたら、腱鞘炎になってしまう」とお叱りを受けそうですね。

1回あたり40分歯磨きをすることは、あまりにも現実的ではありません。6分割の歯磨き法でも、十分にキレイな歯を保つことができます。

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談ください