歯周病治療

歯周病の発症は、年々増加の傾向をたどっています。末期状態になるまで自覚症状が出にくい病気なので、早期発見が大切です。

歯周病治療

歯周病とは歯を支える骨や歯肉の病気です。たとえば家を想像してみてください。家も土台が悪いとぐらぐらして、ついには倒れてしまいます。このメカニズムは歯周病も同じです。

発見されたときには既に手遅れというケースも少なくありません。そうなる前に早期発見・予防・長期管理を心がけ、大切な歯を歯周病から守りましょう。

●歯周病とは
歯を支えている歯肉(歯ぐき)や歯槽骨(歯を支える骨)が破壊されていく病気です。歯周病原性細菌がおもな原因とされ、この菌の感染症により歯肉に炎症が起き、次第に悪化した炎症が歯槽骨に達すると歯槽骨が歯を支えきれなくなり、抜け落ちてしまいます。

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談ください