小児歯科

お子さまが「歯医者さんは笑顔を作るために行くところ」と思えるように、できるだけ恐怖心を与えない治療を心がけています。

小児歯科

最近は、小学校の就学前検診でも子どもの歯並びが問題となっています。歯並びが悪いとむし歯になる確率も高くなります。原因としては、柔らかい食べ物が多くなってしっかり噛まなくなったことが考えられます。

当院では、0歳から第2大臼歯(12歳臼歯)が噛み合う14歳くらいまで、むし歯が1本もなく満足できる噛み合わせを目指しています。お子さまのむし歯や歯並びが気になる方は、ぜひご相談ください。

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談ください