«  2017年5月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2017年5月23日

明日は、水曜日ですが、午後も診療いたします。

明後日の25日(木)とその次の26日(金)は、午後3時頃までの診療予定です。

診療再開してから1ヵ月が経過して、ほどよい疲れを感じます。

ちょっと暇と思ったら、スロースクワットとか、座ったままのスロー腹筋運動とかをしていて、100回のつもりで中断したらノーカウントで、また1からということもあるかもしれません。
仕事も、おかげさまで、暇すぎず忙しすぎず、ほどほどにです。

あと1158日!

レッドロビン(紅かなめ)の花。
DSC_0140.JPG

観葉植物なので、花は、目立ちませんが。

2017年5月22日

あと1159日!

2017年5月21日

群馬県館林市で、今日、最高気温35.3℃を観測。全国で今年初の猛暑日となりました。

昨年は、群馬県館林市と埼玉県鳩山町の6月18日が全国初の猛暑日でしたから、真夏はどんな暑さになるのか苦笑いするしかないですね。

ちょっと前まで寒かったのに、温かいを通り越して、一気に暑くなりました。

全国的に、昨日、今日、明日も暑いようなので、熱中症にご用心ください。

イーグルスの岸投手は、二桁奪三振で素晴らしい投球でしたが、8回に逆転2ランホームランを打たれて2ー3で敗れました。
3連戦はいずれも、ここで1本出ればどちらが勝ってもといった好ゲームでしたが、イーグルスの1勝2敗となりました。
マリーンズは投手陣が頑張っているので、攻撃の工夫が求められるところですが、上昇のきっかけをつかめたように思います。
「いったい、どちらを応援しているんだ」と、お叱りを受けるかもしれませんが(笑)。

今シーズンのイーグルスは、ここまで同一カードの連敗はなく、唯一の連敗は、4月19日アウェイでのライオンズ戦で、延長12回4ー5でサヨナラ負け、移動日を挟んで、4月21日にアウェイのホークス戦で、延長12回3ー4でサヨナラ負けと、カードを違えて引き分け目前で延長12回サヨナラ負けを続けたのが一度あるだけ。3連戦で負け越しは一度もありません。3連戦の初戦を落として2連勝は何度もありますが、最下位に沈むマリーンズが、連日の延長戦を1勝1敗で迎えた3連戦の3戦目を今日勝てば、上昇のきっかけになるかもしれません。

イーグルスのモギ茂木 栄五郎選手が、ヒーローインタビューで、「監督からは、『とにかく楽しむんだよ』と言われています」と、言っていました。就任2年目でリーグ優勝を2度経験している梨田監督は、7年周期で達成していて、就任2年目で迎えた今シーズンは、奇しくも前回就任2年目でリーグ優勝してから7年。

星野さんと同じで、名将と言われて何度もリーグ優勝していながら、イーグルスの監督になるまで日本一にはなったことがなかった梨田監督が、本当に楽しめるように、選手も楽しんで、観客も楽しめるように見守ります。

"つらいな苦しいな"と思うことも、笑い飛ばすように楽しんでこそ。

あと1160日!

2017年5月20日

イーグルスとマリーンズの今日の試合は、延長11回まで0-0の展開。
初先発のルーキー田中 和基選手は、3打席目まで3三振。まったくバットに当たる気配が感じられないかと思いましたが、今日の4打席目でバットを被せるようにしてレフトへプロ初ヒット。
12回表2アウトランナー1塁の場面で打席が回ってきて、なんとレフトへ2ランホームラン。恐れ入りました。さすがプロ。

ニューヒーロー登場!

試合は、12回裏を松井 裕樹投手が三者凡退に抑えました。
イーグルスの今シーズンは、9回零封負けがなく、11回まで0が並んだのも初めてでしたが、同一カードの連敗もまだなく、昨日敗れていたので、今日2ー0で勝ち、また連敗しませんでした。

いちご歯科クリニック 院長 廣田和好 いちご歯科クリニック
http://www.ichigo-dc.jp/
院長 廣田和好

【経歴】
1967年
宮城県石巻市生まれ
開北小、住吉中、石巻高、東北大学歯学部卒

1999年4月
いちご歯科クリニック開院

2002年4月 自由診療に移行

2004年1月 保険診療再開

ポータブルユニット(持ち運びができる歯科治療器械)を導入し、要介護者の歯科訪問診療にも取り組んでいる。