«  2015年3月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2015年3月31日

おかげさまで、何とか無事に暮らせました。

来月もまたよろしくお願い申し上げます。

WIN_20150331_194830.JPG

桜は開花してから満開になるまでの期間が長いとピンク色が濃くなり、短いと淡くなるとか。

一昨日ソメイヨシノの満開宣言が今シーズンで一番早く出た東京は、開花宣言は一番早かったわけではありませんから、今年の東京の桜の色は淡いのでしょう。

河津桜は、花が咲いている期間が長いことで知られますが、これは主に寒暖の差が大きい時期に咲くためで、河津桜が花持ちがいい品種というわけではありません。
ホームセンターや種苗店などで河津桜の木を求めて、1ヵ月も花を楽しめると誤解して後で不快な思いをすることがないように心得ましょう。

あと1942日!

2015年3月30日

十返舎一九の滑稽本「東海道中膝栗毛」は、江戸時代の大ベストセラーですが、その中で、江戸では大のみ回収するのに、京都では小も回収することを面白可笑しく著しています。

便を回収してもらって、お金をもらえたわけです。

トイレのない集合住宅に例えられる原発。

脱原発と唱えるばかりで、原発事故の被害に振り回され続け、4年前の震災で下水道をズタズタにされ、便の処理に困ったならば、逆転の発想で、便からメタンガスを取り出し、水蒸気をぶつけて水素を取り出してエネルギーとして活用するプラントを立ち上げてみせるような猛者は現れないものか。

もっとも、メタンガスに水蒸気を反応させて水素を大量に取り出したとしても、二酸化炭素も副産物として大量に発生するので、どう処理するかが課題になりますが......(笑)。

仙台市では市が津波避難ビルの整備を進めているようですが、石巻市では主に民間事業者が設置する施設を活用して津波避難ビルとしています。

① 大興水産株式会社
⓶ サービス付高齢者住宅 はなことば石巻
③ 宮城エキスプレス株式会社
④ 東海カーボン株式会社
⑤ 日野測量設計株式会社
⑥ 社会福祉法人 石巻祥心会フェイシス
⑦ 石巻港湾合同庁舎
⑧ 阿部勝自動車工業株式会社
⑨ 株式会社上野総建
⑩ 社会福祉法人みやぎ会 特別養護老人ホームはしうら
⑪ 湊水産株式会社

平成24年12月4日締結の①から平成27年3月13日締結の⑩、3月16日締結の⑪までで、収容可能人数は約5,000名です。

渋滞に拍車をかけたショッピングセンターそのものが大規模な津波避難ビルとして締結されると、万一の時の避難先の確保と渋滞の緩和になるかもしれません。

官民一体となって津波避難ビルの整備を進めて、避難訓練を繰り返して、避難困難区域とその対策などの問題点を挙げ改善に努めるようになるといいですね。

万一、来年、同じような地震津波があったとしても、犠牲者は出したくないです。

あと1943日!

2015年3月29日

先月行われた歯科医師国家試験の合格者はすでに発表されているのですが、合格率は私立の東京歯科大学が94%余でトップ。国立では岡山大学が85%ほど。東北大学は75%ほどと史上2番目に悪かったようです。100%はありませんでした。私達の時は100%でしたが......。

全体の合格者数は1,600名とか1,800名とか言われていましたが、2千数名でした。
受験に甘いとか言われればそれまでですが、医師国家試験の合格率は軒並み90%以上であることと比べると、幼稚で単純な数合わせを笑わざるを得ません。

あと1944日!

三陸自動車道の鳴瀬奥松島ー松島北インターチェンジ間(6.8km)が明日30日午前6時から4車線供用開始。
片側2車線になってからも、舗装しなおしで時間や区間によって片側1車線になることがあるかもしれませんが、当初から要望が強かった「道路」ができてくることは歓迎するべきでしょう。
今後は鳴瀬大橋以東が渋滞することになりそうですが、渋滞はひと頃ほどではありません。

安全運転を心がけましょう。

2015年3月28日

あと1945日!

ハゲで水虫持ちのくせに専門が皮膚だという元小児科開業医・豊島謙一の子が、いちご歯科クリニック開業直後の私に裁判をおこした件。
❝その人は精神障がいだ❞という私の主張は、「精神科医でも心療内科医でもない歯科医の言い分は通りません」と一蹴されました。
仕方がなく、裁判所も弁護士も無視して直接本人に葉書を送ると、泣きながら訴えを取り下げ、「気がついたら裁判になっていた」と言いました。挙句の果てには、「父親に追い出された」と私のところに転がりこんできました。
私の家族も、大山(話を聞かないくせに)きくべえも、私が過激なことを言うから怯えて訳がわからないようになったのだろうと思っていましたが、少なくとも、私の家族はその人と接するうちに、精神障がいを患っていて、私と知り合う前からそうなのだろうと気づきました。
発作を起こして倒れて病院へということを幼少期から繰り返していたらしく、輸液の際に刺入しそうなところは手の甲、指先に至るまで瘢痕化して、「私、針をさせるところがないの!」と嘆いていたほどです。

祖母と先妻の子に幼少期からいじめられたことが精神障がいの原因かと思われます。

先妻は石巻で暮らしていて、親戚もいました。豊島謙一は先妻の所在を確認すると、「まだ、生きてやがる」と吐き捨てたそうです。先妻の子は札幌に二人いて、その人の異母兄の眞は臨床心理士を異母姉の茂は学校の先生。さぞかし優秀な臨床心理士と教師の先生方でしょうね。

震災後に、被災地支援のために札幌から臨床心理士が......ということがありましたが、豊島眞が来てたら笑っちゃいます。

豊島謙一は医学部と歯学部の違いはあれ、東北大学の先輩にあたりますが、コケにするのは、専門が皮膚なのにハゲで水虫持ちの他に、自分の子が精神を患っているのを感知せず(?)、それを他人のせいにして謝罪の一言もないからです。

その人は、父親のもとへ戻っていきました。


さて、震災前に、こだまホスピタルの長とヨット仲間だという人が、私を訪ねてきました。私と同じように精神障がい者に訴えられ、弁護士から勝ち目がないと言われたので、私がどのように対処したのか聞きたいとのことでした。教えても真似できないでしょうし参考にはならなかったと思います。

震災後に、その彼が訪ねてきました。裁判に訴えていた相手が、津波に向かうかのように車を走らせ、亡くなったのだと。
こだまホスピタルの長と実は、友人である以上に親戚だったと知らされました。
先生から後の処理のために、別の医師を紹介されたそうです。

❛なぜ、直接、こだま先生が診てくれないのか❜

疑問に思っているうちに、こだま一家は集団自死しました。
特に優秀だった奥様が精神を患ってどうにもならなくなった?
なぜ?

きくべえは、震災後にくたばりました。話を聞かない罰が当たったのでしょう。

精神科医・心療内科医の多くは、薬をばらまくだけ。
それで楽しいか?

訪問診療で認知症の方に接するときに、ちょっとモヤモヤしてしまいますが、嫌な経験を笑いに変える愚か者をご指名いただき、笑顔を分かち合っていただくことは幸いです。

圧倒的なパフォーマンスをお見せしたり、筋を通して道を開き、皆様に笑っていただけることが何よりです。


2015年3月27日

あと1946日!

4年前の震災後、避難所になっていた石巻市立住吉小学校を見舞ったときに、当時、住吉小学校の教頭先生だった菱沼伸一先生に呼び止められました。
「十人以上の児童が避難しているけれども、水や歯ブラシが足りなくて、満足に歯磨きが出来ない。何かいい方法はないか? 協力いただければ、学校歯科医に便宜を図ってもいい」

住吉小学校の学校歯科医・三宅宏之先生は、歯科医院が津波で被災して再開のめどが立たず、遺体の身元確認作業に没頭。

WIN_20150327_184156.JPG

すぐに、いちご歯科クリニックに戻って、写真の液状歯磨き剤と歯ブラシを差し入れました。うがいするのに充分な水がない場合に、効果的に歯磨きをするためにはこれがいいでしょう。

さて、学校歯科医についてですが、実は、桑島歯科クリニックの桑島修悦先生から震災前に電話がありました。
「住吉小学校の学校歯科医に空きが出て、先生の順番なので受けてくれないか。先生の意向が優先されるから。先生が受ければそれで決まる」
❝お受けします❞と返事したのですが、「三宅先生が『ぜひやりたい』と言うので、先生、折れてくれないかな」と電話がありました。

翌年、「寄磯小学校で学校歯科医に空きが出たんだけど、寄磯は石巻からも女川からも遠いから誰もやりたがらないんだよね。先生受けてくれないかな?」と電話がありました。

桑島修悦をまともに相手にする理由がありますか?
迷惑極まりない。とっとと消え失せるがいい!

このような経緯を知ってか知らずか、学校歯科医に便宜を云々と偉そうなことを言っていた菱沼伸一先生は、震災後に仙台市立泉ヶ丘小学校の校長先生に異動。この春、また異動で石巻市立開北小学校の校長先生として戻ってきます。いちご歯科クリニックは開北小学校の学区内ですし、住吉小学校と開北小学校は学区を隣接しています。

バトル勃発?

震災後、診療所再開情報が流れる中、いちご歯科クリニックは比較的早期に再開していたにもかかわらず、石巻かほくとか石巻日日新聞にはいつまで経っても、いちご歯科クリニック診療再開と掲載されませんでした。

診療所再開情報の出所は、石巻歯科医師会と石巻市役所ですが、新聞社の独自情報もあったようです。

いちご歯科クリニックの診療再開情報が掲載されたのは、私が❝おだづなよ!❞と新聞社に苦情の電話をかけた次の日からです。しかも、それから掲載方法が変わりました。

こんな状況で心を一つにとか頑張ろうとか言われても、うわべだけにしか聞こえません。

今日は、石巻歯科医師会の総会と懇親会が行われています。ちょうど今ごろは懇親会です。

震災前まで会長をしていた古藤野巌先生が、石巻グランドホテルで行われた総会に引き続き広間を移した懇親会の席で、「ゼニヨ~!」と大声で叫んでいたことがありました。
品がないのでつまみ出されたのか、今回の石巻歯科医師会の総会も懇親会も、会場は石巻グランドホテルではありません(笑)。

菱沼先生、戻ってきたら、まず、いちご歯科クリニックに来て私にわびなさい。

2015年3月26日

あと1947日!

2015年3月25日

株式会社ジーシー様のお見舞い訪問。

WIN_20150325_141315.JPG

ささやかなことかもしれませんが、それぞれ訪問してお見舞いいただく気持ちだけでもありがたいことです。
毎年ありがとうございます。

あと1948日!

2015年3月24日

......とは言いますが、昨日も今日も石巻は雪が舞いました。

晴れてはいますが、実際の気温よりも寒く感じます

今日は、彼岸明けですが、明日も少し寒そうです。

南のほうでは桜の開花宣言がちらほらと。

こちらは、まだ3週間ほど先のことです。

あと1949日!


宮城県は大豆の作付面積が実は上位なんです。まだ緑色のうちに収穫して枝豆やずんだ(づんだ)にしたり......。

先日、ある売店で見つけたつと納豆。

WIN_20150321_231603.JPGのサムネール画像

小分けにしてあって、中の納豆はビニールでラップしてあって、つと納豆にありがちな藁のかけらも食べちゃうようなことはありません。粒は大きめです。

市販されている一般的な納豆に比べれば割高ですが、妙な食品添加物が入っていないのが◎。

美味しくて食べやすい。おススメです。

2015年3月23日

あと1950日!

昨日よりも5℃ほど気温が低いかという今日は、北海道、青森県、岩手県、秋田県、山形県、新潟県、長野県、北陸などで雪が降るとか。
上着をクリーニングに出した後の方は多いでしょう。体調管理に注意してください。

さて、本日は、石巻のいちご歯科クリニックは、会議のため17時頃までの診療となります。
今週26日(木)も同様に17時頃までの診療となります。
ご了承ください。

2015年3月22日

あと1951日!

「春分の日になぜ冬花火?」
周りに雪が多く残る某スキー場で行われた花火大会。
空気が澄んでいて星がきれいに見えて、下手な写真一枚では伝えきれません。

さて、石巻のいちご歯科クリニックの花壇で真っ先に花が咲いたのは、タンポポ(蒲公英、たんぽぽ、ダンデライオン)でした。

WIN_20150322_162611.JPG

「黄色いの!」

2015年3月21日

今年こそ......

願いを込めて

WIN_20150321_190302.JPG

あと1952日!

2015年3月20日

あと1953日!

2015年3月19日

大安吉日の卒業式も雨。

昨日一昨日が4月中旬から下旬くらいの陽気だったのに、今日は少し寒くて雨。

❝泣いた?❞

「泣かなかった!」

涙雨とはなりませんでしたか。

一昨日は、47都道府県中40で20℃以上を記録。
宮城県は20℃に達しませんでしたが......。

花粉症か風邪なのか、せき、鼻づまり、のどの不調があちこちで激しくなっていましたが、今日は休息日?
苦しいのも卒業したいですね。

あと1954日!

少子問題は?
石巻のいちご歯科クリニックはベビーブーム??
いちご歯科クリニックのスタッフの一人が産休明けで出てきていますが、現在産休中の別のスタッフが赤ちゃんを抱いて顔を見せました。あと2週ほどで産休明け。

「いつまで産休か計算するのに産休アプリを使うんです。陣痛アプリもあるんですよ。何分間隔で陣痛が来ているかチェックするんです」

見習って、むし歯予防アプリとか作りましょうか?

2015年3月18日

あと1955日!

昨日、ある本を開いて著者のサインをいただいた日がちょうど15年前だったことに気がつきました。

WIN_20150318_164544.JPG

それにしても、著者って(笑)。

東京の地下鉄の中では日比谷線を利用することが多いと思います。
15年前から、著者にお会いしようと三ノ輪駅を利用することが。
ただ、反対側の中目黒方面はかなり意識して避けていたように思います。
先日、日比谷線中目黒駅での脱線事故から15年の慰霊の催しが行われました。
死者5名の事故でした。
怪我による体の痛みや心の痛みを抱えている人はずっと多いはずです。

阪神・淡路、カルト教団の事件から5年。新聞テレビが取り上げる話題に、さらに暗いのが増えたことを覚えています。
個人的にも叩きのめされたようになっていた時でした。

震災、カルト教団の事件、脱線事故など犠牲者を悼みつつ、傷を負った方々がお互いに傷を舐め合うかのように寄り添うことは、傷を完全に癒すことはできなくても、なかなか立ち上がれなかったのが嘘のように立ち上がる力を与えてくれることでしょう。
希望の光を見出してください。

2015年3月17日

あと1956日!

2015年3月16日

そう言って胸をはりたいですが......。


「この辺で暮らしていると、他所へ行ってもそこの食べ物が特別美味しいと感じない」と豪語していた人は、「放射線の風評被害で食べ物の売れ行き半減」と嘆くように愚痴をこぼし、生きている間に完結するはずがない放射線ゼロへの闘いに疲れ、福島県、宮城県では、人の心が離れていくばかり。

食べ物と心がそんな有り様で、経済的に貧しければ惨めなだけ。

トウヘンボクがテレビで喚く。「放射線量を測って安全と示せば買うだろう!」

日本産の食料品というだけで輸入にストップをかけている国がいまだにいくつもあるのは何故か。トウヘンボクにはわかるまい。こんなのテレビに出すな!

不快を避け笑いを求めるのも、一時的な逃避に過ぎず......。

さて、心を満たすために食べ物を集めるか。
何かのブレーキがかかっているところではなく、過去最高の売り上げを更新しているところの食べ物ならば、充分にその糧となろう。

あと1957日!

2015年3月15日

あと1958日!

2015年3月14日

あと1959日!

北陸新幹線が開業しました。
北陸の海産物?
寒ブリは2月まで。今季の寒ブリは何故か寒ブリと認定されなかったとか。
カニもそろそろ終わり。
ただ、ホタルイカは、今月1日に解禁で今が旬。

上野東京ラインも今日開通。

石巻周辺では、石巻線浦宿ー女川間が来週。仙石線の代行バス区間が5月末。

交通不便な中を震災後3年間石巻から仙台市内の高校に通い続けた生徒に、努力賞をささげたいと思います。

2015年3月13日

あと1960日!

明日14日から18日まで、国連防災世界会議が開かれます。
これに伴い、石巻市内でも一部通行止めなどの交通規制が行われます。

年度末の忙しい時期ではありますが、震災の教訓を再考する機会ととらえて、前向きに構えましょう。

2015年3月12日

日本カーシェアリング協会が、1ヵ月15,000円と破格の料金で、石巻の被災者にレンタカーを......。
3ヵ月毎に5,000円プラスされます。自立をはかるためだそうです。

やみくもに支援し続けても、支援する側も支援を受ける側もダメになっちゃうでしょうから、自立への支援とでもいうべき考え方は素晴らしいです。

全国各地で泥沼状態になっている生活保護の問題も、手厚い保護から自立への支援に向けた脱却をはからないと、財政破綻は時間の問題でしょう。

あと1961日!

2015年3月11日

4年以上前は16万人を超える人口があった石巻市は、現在15万人をわずかに下回るほどになり1万人以上減少、隣町の女川町は1万人余だった人口が、3千人も減少しました。減少率では、女川町が全国一です。

市町村別で最多の犠牲者を出した石巻市は、いちご歯科クリニックの周囲は仮設住宅以外は何事もなかったかのような風景が広がり「天国のようだ」とさえ言われます。
がれきは処理されましたが、いまだに窓を開ければ震災を思い起こしてしまう光景が広がる地域は多いです。更地が広がっていれば、他所から来た人は❛最初から野原のようなところ❜としか思わないでしょう。
そのような地域でも、1~2週間通らなかっただけで風景が違うところが増えてきました。1年くらい前はあまり感じなかったことです。他人事ではありますが、少し嬉しくなってきます。当事者の話を直接聞くこともできて、単純に喜べることではないと知りつつも。

あと1962日!

4年前を思い出させる寒い日です。
昨夜から降った雪が未明までにうっすらと白くなり、朝にはほとんど融けましたが「降ればまた雪」といった気温です。

本日は休診です。

2015年3月10日

WIN_20150128_171459.JPG

写真のようなものが配られたのは、震災後のことでした。
配付というより配布といった配り方で。
震災後の石巻市内の避難所を歯科医師会として訪問したのは、宮城県歯科医師会と、その下部組織、大崎歯科医師会。
石巻歯科医師会は?
大崎歯科医師会では、大崎歯科医師会と書かれた緑色の写真のようなものを着用して、4年近く前に石巻市内各所にあった避難所に訪問していました。いちご歯科クリニックのスタッフも「大崎歯科医師会からきました~!」と言いつつ、❛石巻市内のすぐそこから来ているのに、何でこんなの身につけて大崎からきましたなんて言わなきゃならないのよ❜と疑問に思いながら、被災者支援をしていました。

連携などと称して小さい旗をふるよりも、大崎歯科医師会の傘下に石巻歯科医師会が入る吸収合併の形で、宮城県を東西に横切る細長い地域をカバーする歯科医師会が出来たら面白いと思います。

あと1963日!

昭和20年3月10日未明の東京大空襲から70年。

昨夜は、風や雨が強かったです。強風が犠牲者の何かを云々というものではないことを知りつつ。

東京は何度も空襲に遭いましたが、10万人近い犠牲者を出したこの日が東京大空襲と呼ばれます。主に民間に対しての攻撃でしたが、その効果が認識されて、この日を境に各国が軍・民間の区別なく無差別攻撃を強めることになったようです。

2015年3月 9日

あと1964日!

4年前の今日起こった地震、「長周期地震動」という言葉が恐ろしかったです。

通常の地震の周期は、0.5秒。この場合の周期とは1回の揺れにかかる時間です。

阪神・淡路では周期1.5秒。

地震の周期が1秒を超えると、建物の被害が増加するのだそうです。3秒ほどになると、高層ビルでも怪しく倒壊の危険性があるとか。免震構造ならばともかく耐震構造というだけでは......。
地震の規模や震度がそう大きくないのに建物の倒壊が多くみられる場合は、地震の周期が1秒余だったのかもしれません。

さて、4年前の3月11日の地震そのものによる建物の被害が比較的少なかったことに疑問を抱いていましたが、2ヵ月前の阪神・淡路から20年のテレビ番組でハッとさせられました。
阪神・淡路の周期は1.5秒、4年前の3月11日は0.5秒。

船に乗っていたように感じるゆ~らゆらした揺れ。あれは3月9日だけで、11日は長周期ではなく0.5秒周期だった?

メディア各社、専門家と呼ばれる先生方への不信、軽~いショック。しばらくおさまりそうにありません。

2015年3月 8日

あと1965日!

2015年3月 7日

あと1966日!

2015年3月 6日

日産のクルーとトヨタのコンフォート。
1990年代にタクシー仕様の自動車として作られ、2009年まで10年以上シェア争いを繰り広げました。コンフォートのほうが後発でもあり、洗車を含めてメンテナンスのしやすさは定評がありました。両方とも、もともとタクシー専用車でしたが、クルーはパトカーなどとしても作られた時期があり、コンフォートも自動車教習用の車として見かけることもあるようになりました。
2011年以降は、コンフォートが再生産され、石巻のいくつかのタクシー会社がコンフォートの新車を何台も導入しました。
走行距離何十万キロという❛この車を走らせるか~?❜とうなるようなレストレーションの技術を駆使して......というのが石巻のタクシーで、❛この街では新車のタクシーには乗れない❜と思っていましたから、おかげさまで何度も新鮮な感動を味わうことになりました。
❝restore❞が完全に廃れたわけではないのでご心配なく、そうでなければ復興を語れません。
震災直後は、全国各地のタクシー会社から寄付されたり、安く譲り受けたような車も多く見かけました。その中には、窓を開け閉めするノブがないなど乗った瞬間に苦笑いしてしまうような、さすがに今は走っていない車もありました。
ただ、石巻市内では震災以前に数台しか見かけなかったプリウスは、前のモデルですが、数多く見かけるようになりましたし、まだまだしっかり走ります。意外に後席が広くてヘッドクリアランスも充分にあり、タクシー向きです。

さて、石巻市内の某タクシー会社で、タクシーの車両としてカローラフィールダーを導入しました。3台を除いてすべてカローラフィールダーにするのだそうです。
カローラフィールダー......タクシー......。ピンとこないですよね。
客として乗った印象も、あまりピンとこない感じでした。

あと1967日!

せんきゅーひゃくーろくじゅ~うしち~(^^♪!

4月上旬の暖かさと言われたここ数日が暖かすぎたことは確かですが、今日は啓蟄にしては寒いです。
今朝、車の窓ガラスに久々に霜がはって曇りガラスのようになっていました。

寒暖の差が激しくなっています。体調を整えて粋に笑顔で暮らしましょう。

2015年3月 5日

あと1968日!

来週11日(水)は、休診です。

3月23日(月)、26日(木)は、会議のため、17時頃までの診療となります。

ご了承下さい。

仙台ホテルの......。

WIN_20150305_125921.JPG

掃除をしていたら出てきたとかではなくて、手を伸ばせばすぐに......というところにずっと未使用で置いてありました。

それなのに、大事な探し物は出てこない。

2015年3月 4日

あと1969日!

2015年3月 3日

♩今日は楽しい......(^^♪

第108回歯科医師国家試験が、先月行われました。

例年の合格者は2,000名でしたが、本年度は1,600名、来年度以降は1,500名にするといわれています。
その理由は、優れた歯科医師を世に輩出し......などともっともそうな理屈をつけるわけですが、単に数減らし。
ただ、最近は、以前よりも女性歯科医の割合が増えていて、男性歯科医に比べて一生涯歯科医師を続ける可能性が女性は低いならば、十年後、二十年後には、逆に歯科医師不足が叫ばれることになりかねません。

場当たり的な決め事シカできない人々。

煩悩の数は......。

あと1970日!

2015年3月 2日

昨日まで来日していた英国のウイリアム王子は、その昨日、宮城県石巻市と女川町を訪れ被災者と交流しました。
石巻市では津波で子どもを亡くした夫妻に「私も昔大事な母を亡くしている。これからつらい時に今日のことを思い出すことにする。あなたは立派だ」と優しく語りかけたそうです。

なるほど、そのような交流を求めて、一昨日の福島や昨日の宮城を訪問したいと希望されたのですね。ありがとうございます。王子にしかおっしゃることができない言葉は、直接語りかけられた方だけではなく、肉親を亡くしてつらい思いをしている人々の心に大きく響いたことでしょう。

昨日夕方には、王子は次の訪問先の中国に向かいました。

昨日の15時には、福島第一原発に近い常磐自動車道の浪江ー常磐富岡インターチェンジ間が開通しました。これで、常磐道は全線開通しました。
石巻からも、これまでのように仙台南部道路などから東北自動車道に入らなくても、三陸道、仙台東部道路、常磐道とまっすぐ首都圏と直通になります。
交流が進むだけではなく、東北道よりも冬場に大雪の影響を受けにくいなど二本柱のメリットは大きいでしょう。
仙台南部道路から東部道路分岐付近にも設置されていますが、道路脇やインターチェンジには、放射線量を示す電光掲示板が設置されているそうです。

あと1971日!

「遮光は?」と問われて、❝ロールカーテンでお願いします❞と応じたのですが、設計士ともう一人に押しきられる形でブラインドになりました。開業前、いちご歯科クリニックの建物を設計する段階のことです。しかも、ブラインドの開閉のために輪になった紐が二つ組み合わさったものではなく、写真のような装置がついた......。

WIN_20150302_192251.JPG

小さい子どもの手が届く範囲のブラインドがどうなるかは、大学の先輩の歯科医院を見るまでもなく明らかでしたし、❝部品が多くて、ゴムも熱でやられて長持ちしないと思うので、ブラインドにするにしても、単純な輪になった紐が二つ組み合わさったものに❞と主張しても、「大丈夫だから」と押しきられ......。

いちご歯科クリニックの診療室と待合室の南側のブラインドは、開業後数年で全滅状態になりました。
何とかだましだまし使っていましたが、診療室と待合室の南側は既にロールカーテンに交換しています。窓ガラスの下のほうは、ロールカーテンを上げている時でも目隠し的な効果があるフィルムを貼って。特診室の窓は北側ですが、ここもロールカーテンにして窓ガラスは全面に曇りガラスのようなフィルムを貼りました。
当初の私の案のようにしたわけです。

WIN_20150302_192323.JPG

小さい子どもの手が届かず、太陽光の熱の影響を比較的受けにくい東西と他の北側のブラインドは開業当初のままですが......。

今後、歯科医院や類似する建物を建てる予定がある方の参考になれば幸いです。

2015年3月 1日

あと1972日!

« 2015年2月 | メイン | 2015年4月 »

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

いちご歯科クリニック 院長 廣田和好 いちご歯科クリニック
http://www.ichigo-dc.jp/
院長 廣田和好

【経歴】
1967年
宮城県石巻市生まれ
開北小、住吉中、石巻高、東北大学歯学部卒

1999年4月
いちご歯科クリニック開院

2002年4月 自由診療に移行

2004年1月 保険診療再開

ポータブルユニット(持ち運びができる歯科治療器械)を導入し、要介護者の歯科訪問診療にも取り組んでいる。