«  2015年10月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2015年10月31日

WIN_20151027_082738.JPG

今月もおかげさまで暮らせました。

ありがとうございます。

来月もよろしくお願い申し上げます。

あと1728日!

本日は休診です。

ご了承ください。

2015年10月30日

ホークスが4勝1敗で日本シリーズ2連覇。

スワローズは、トリプルスリーを達成した山田選手が史上初の1試合3打席連続ホームランを放つなどして、一矢を報いるのが精一杯でした。

あと1729日!

2015年10月29日

一昨日のプロ野球日本シリーズ第3戦で、ホークスの4番を打つ選手の姿がなく敗戦。
寝違えて首が痛かったそうで、一昨日は早々に途中交代。
マッサージなどをして痛みが和らぎ、昨日の試合は4打点の活躍で勝利、今日も先制の2ランホームラン。

日本製紙石巻を経てスワローズで活躍する久古投手は、トリプルスリーを達成したホークスの柳田選手を抑えるなど左キラーぶりを発揮していますが......。

大リーグで活躍するイチロー選手は、スーツケースに枕を入れて、遠征先でも自分の枕で眠るのだそうです。

実は、横向きで枕が顎に当たったまま眠る癖や腕枕などで顎に力が働き続けることは、歯並び・かみ合わせにも影響します。
下顎は宙ぶらりんにしてバランスを保つべきなのです。
枕や寝床は、そのバランスを保てる快適なものを使いましょう。

あと1730日!

2015年10月28日

WIN_20151026_132145.JPG

「ごちそうさまでした」
「う~ん......、何かしょっぱい」
「しょっぺくて、かでくて(かたくて)、口蓋隆起に刺さった」
「口蓋隆起ないから、その感覚はわからないけど、うまい棒のたこ焼き味みたい」
「ラスクらすくないって、最初からラスクじゃないと思って食べればまあ何とか......」

......いちご歯科クリニックスタッフの感想でした(苦笑)。

あと1731日!

2015年10月27日

1947(昭和22)年、「読書の力によって、平和な文化国家を作ろう」という目的で開始。
今日10月27日から11月9日までの2週間です。

読書の秋......

あと1732日!

2015年10月26日

日本では、1964年に10月26日を原子力の日と定めたのだそうです。
日本が国際原子力機関(IAEA)憲章に調印したのが1956年10月26日。
日本初の原子力発電に成功したのが1963年10月26日。
これら二つの歴史的出来事を記念して制定されたわけです。

原子力平和利用の推進のために、原子力についての理解と認識を深めましょう。

トイレがない集合住宅にたとえられる廃棄物の問題。
これを棚上げにしたまま原子力平和利用をうたうのはおバカが過ぎます。
電力消費しながら原子力反対を声高に叫び、地球温暖化抑制を推進というのもまたしかり。

自然エネルギーが云々と、山の木々を切り倒し、尾根に巨大な風力発電装置を並べるナンセンス。
地下資源に頼らない循環型社会と、水素エネルギーを活用するために、人や家畜の廃棄物からメタンガスを取り出して水蒸気をぶつけて、水素を取り出すのはいいのですが、同時に大量に発生する二酸化炭素に頭を抱え......。

......とモタモタしているうちに、北極海の氷は5年後にはほとんどとけてしまい、海面上昇のみならず、蒸発した水が雲になり世界各地に経験したことがないような豪雨被害をもたらす悪循環が待つのは必至。

思わず膝を打つアイディアは......?

ラグビーワールドカップ2015イングランド準決勝は、ニュージーランドとオーストラリアがともに対戦相手にトライを許さず決勝進出です。
ニュージーランド対南アフリカは20-18、オーストラリア対アルゼンチンは29-15でした。

あと1733日!

2015年10月25日

旧暦9月13日の月見。
枝豆や栗を供えるので、豆名月とか栗名月とも。

今年は今日です。

晴れていて月はきれいに見えますが、風が強いです。

冬型の気圧配置で、札幌では初雪が降ったとか。

あと1734日!

2015年10月24日

プロ野球日本シリーズ初戦。
試合前に、ある人に❝何対何でどっちが勝つと思う?❞と聞いたら、「4-2でホークス」と即答してきました。
試合は、ホークスが先発全員安打に加えて代打で出てきた2選手もヒット。15安打で4点。
❛このまま完封か❜と思われた9回表に、スワローズが2ランホームランで一矢を報いました。
その時まで忘れていました。
予想的中。
だからといって、賭けをしていたわけではないし、何がどうなるわけでもないのですが、スワローズはよく守りましたし、2戦目以降は面白くなりそうですね。

あと1735日!

2015年10月23日

現在工事中で、来年3月に仙台駅東口で開業する「エスパル仙台新館(地上6階地下1階)」の4階に、東急ハンズが入居することになったそうです。
ワンフロアだけで売り場の広さがどれほどになるかとか営業時間は未定ですが、東北初出店となります。

あと1736日!

2015年10月22日

WIN_20151021_162424.JPG

本日は都合により17時までの診療となります。

10月31日(土)は休診です。

ご了承ください。

あと1737日!

2015年10月21日

見られるといいのですが、ちょっと雲がかかっていて......。

あと1738日!

今日午後3時過ぎに、福島県沖を震源とする地震がありました。
石巻は震度3で、その時私は、たまたま車の中にいました。
ちょうど止まっていた時で、誰かがいたずらして揺らしているような気持ち悪さがあり、周りをきょろきょろ見回してから❛地震だ❜と思いました。
車の中に乗っていると、震度3以上ないと地震に気づかないと言われています。走行中では、震度3でも気づかないかもしれません。

2015年10月20日

あと1739日!

女子サッカーの2015世界年間最優秀選手賞候補者10人に宮間あや選手が名を連ねました。監督部門では、佐々木則夫監督が候補者入りしました。
宮間選手は、女子サッカーワールドカップ2015カナダで、「女子サッカーをブームではなく、文化にしたい」と言っていましたが、そのためにも目標にしていた連覇はならず、準優勝に終わり、文化として定着するかは......。
ラグビーワールドカップの選手も、「ラグビーを文化として根付かせたい」と言っていました。
女子サッカーもラグビーも、ブームに終わるのではなく文化として根付かせるためには、次のワールドカップやそれ以降も国民の注目を集めている必要があります。
選手や協会はもちろんですが、報道に携わる方々もそれを意識していただけると幸いです。

2015年10月19日

あと1740日!

ラグビーワールドカップ2015イングランド大会は、準々決勝4試合が行われ、ニュージーランド、オーストラリア、南アフリカ、アルゼンチンがベスト4に勝ち上がりました。
ティア1と呼ばれるチームは、北半球が6、南半球が4の合わせて10ありますが、ベスト8には北半球の2チームが脱落して、図らずも北半球対南半球となった4試合すべてで南半球のチームが勝利したことになります。
南半球のチームが4強独占は、ラグビーワールドカップ史上初です。

2015年10月18日

あと1741日!

ツーリングに最適な、行楽日和でした。

沖縄は、22日~23日頃に台風24号の影響を受けそうですが、他は晴天が続きそうです。

小笠原諸島には台風25号が接近していて、海はしばらく荒れそうなので、どうしても釣りに行くという方はライフジャケットを着用しましょう。

2015年10月17日

あと1742日!

健康オタクのYちゃんに、❝腐ったにおいがしなくても、食中毒になる❞と言ったらビックリしていて、逆に❛そんなことも知らないのか?❜と驚きました。
「腐ったものを食べて食中毒になる」として、「食中毒は食べ物が腐りやすい夏に多い」と感じがちですが、厚生労働省の資料によると、昨年の食中毒発生件数は6月~8月が231件で、9月~11月は234件です。

9月~11月の食中毒で最も多かったのは細菌で、半数以上の120件発生。原因菌で最も多いのは、カンピロバクター類で、次がブドウ球菌類です。
カンピロバクター類は、肉(特に鶏肉や牛レバーなど)の生食や加熱不充分が原因とされます。焼肉屋さんで、牛レバーの刺身が提供できなくなったことを思い出しますよね。
バーベキューをするときなどは、充分に加熱するように気をつけましょう。

ご飯や卵料理を弁当に詰めると、時間の経過とともに黄色ブドウ球菌やサルモネラ菌が予想以上に増えます。何も対策を講じなければ、詰めてから4時間で黄色信号、7時間で赤信号といっても過言ではないほどですが、弁当は作ってすぐ食べるものではなく、それなりの時間が経過してから食べるもの。

国では食中毒予防として「つけない」、「増やさない」、「やっつける」の3原則を提唱しています。
最近はやりのキャラ弁は、食べ物に何度も手を触れることが多くなりがちなので、手から予想以上に細菌を「つけない」ように手洗いなど特に注意が必要になります。
細菌を「増やさない」ために、弁当に詰めるご飯に酢を少し混ぜることも有効です。
肉は充分に加熱してカンピロバクター類を「やっつける」ようにしましょう。

釣りに行って、波にさらわれてお亡くなりになる方は、7月~8月が多い気がしますが、9月~10月が一番多いのだそうです。
ライフジャケットを着用していないケースが多いようなので、この時期に釣りにお出かけになる方は、数千円から手に入るライフジャケットを必ず着用するようにしましょう。

2015年10月16日

あと1743日!

2015年10月15日

嚥下(のみ込み)の機能が低下した人や胃瘻(胃に直接栄養補給)している人に、口から食べて飲み込む摂食嚥下の訓練、リハビリテーションが、行き渡っていません。専門職が少なく、歯科医、耳鼻科医、看護師、言語聴覚士、歯科衛生士など多くの分野に散らばっているために探し当てることが難しいからです。
この問題を改善するきっかけとして、「摂食嚥下関連医療資源マップ」なるものが公開されています。
掲載されているのは、全国750ヵ所の病院、歯科診療所、医科診療所、訪問看護ステーションなどで、石巻地方では石巻市雄勝歯科診療所があります。
全国的には、北関東以北や日本海側で少ないようです。掲載は基本的に自己申告なので、資格や技術的な面での均一化や向上、摂食嚥下に携わる医療機関や介護事業所の連携などの課題はありますが、それがそろうのを待っているといつまで経ってもできないままになるので、まず、対応する環境を作ろうとしているようです。
ご家族で摂食嚥下訓練が必要な方がいらっしゃいましたら、検索問い合わせしてみてください。

あと1744日!

2015年10月14日

ティア1とは、自動車部品メーカーのランク付け。
ティア1、ティア2、ティア3と続きます。
tier(ティア)とは、「段階、階級」といった意味。
ティア1、ティア2は通信ネットワークの分野でも用いられるようですが、ラグビーも階級社会なので、ティア1と呼ばれる強豪が存在します。
ニュージーランド、アイルランド、オーストラリア、南アフリカ、アルゼンチン、スコットランド、フランス、ウェールズ、イングランド、イタリアです。
このうち、今回のラグビーワールドカップでベスト8に残れなかったのは、イングランド、イタリアですが、オーストラリアとウェールズ、アイルランドとフランスにそれぞれ敗れ、2勝2敗。7点差の負けが1回ずつ、4トライ以上あげて勝ちが2回か1回の差で、勝ち点がイングランド11、イタリア10。
日本チームはティア1の一角を崩して3勝1敗の勝ち点12で、全体の9位に相当する結果を残しました。
だからといって、簡単にティア1の仲間入りが出来るわけではありませんし、4年後のワールドカップで今回以上の成績を期待するのは酷ですが、ヨーロッパや南半球の本場以外で初めて開かれるワールドカップにつないでほしいと思ってしまいます。

あと1745日!

明治5年(1872年)10月14日、新橋ー横浜間に、日本で最初の鉄道が開業したことに因んで。

そういえば、あれは今年はないんでしょうか。

SLホエール号。
3年前の石巻線100周年の時は12月でした。
その前の年は11月。

震災前は、4年連続で10月だったような......。

今年は、女川駅まで復旧したのでありそうなものですが、今のところは聞いていません。

2015年10月13日

あと1746日!

仙台市青葉区壱弍参(いろは)横丁にあった喫茶店・ニューエレガンスが昨日閉店しました。
看板にイノダコーヒー姉妹店とあったように、イノダコーヒーも扱っていました。
昭和49年に開店以来41年間お疲れ様でした。
中央市場といわれる一帯は雑然としていて、バブル経済華やかなりしころには全体をビルにする計画があったようですが泡と消え......。雑然としているがゆえに、土地建物など権利が複雑に入り組んでいるようで、難病に悩まされている経営者さんが動けるうちに後継云々よりも閉店となったようです。
ニューエレガンスの経営者さんは、高級なコーヒーカップや特別に高価な珈琲豆を使っているのではないのですが、仙台でコーヒーが一番高いと思われるホシヤマ珈琲店の経営者さんでもある事実は、仙台の喫茶店に詳しい方ならご存知のことでしょう。

今年だったか昨年だったか忘れてしまいましたが、ホシヤマ珈琲店の本店ではなく仙台駅に近いアエル店でコーヒーを飲んでいた時に、ウエイターさんがうやうやしくゆっくりと礼をするようにして給仕してくれるのはいいのですが、❛やらかすぞ❜と思って見ていると案の定。
深々と礼をしているというより、おしりを突き出しているだけだったので、目の前の客にコーヒーを出そうとした時に、後ろの客のテーブルをおしりで強く押し、テーブルの上にあった物を片っ端から床に......。
お辞儀の仕方をバイト君に教育することも大切ですが、テーブルの間隔にもう少し余裕があってもいいと思います。

礼といえば、先日、本社ビル建て替えのために赤坂本店の営業を一時休止した虎屋社長さんの休業あいさつが、「商人の鑑(かがみ)」とか「顧客と丁寧に向き合わないと書けない文章」と話題になりましたが、いよいよ閉店という時に深々とお辞儀をした時の手の組み方がちょっと気になりました。「気にしすぎ」と言われれば、おっしゃる通りですし、私もそのようにしてしまうのですが......。
重ねた右手が上になっていたのです。

和倉温泉の加賀屋さんでは、仲居さんはお辞儀をする時に右手を左手で隠すように、左手が右手の上になるように手の組み方を指導されるそうです。

その理由をご存知ではない方が説明されれば、「礼に始まり礼に終わる日本のもてなしは......」と感動するでしょう。

客の見送りを建物の外までしてくれるお菓子屋さんや名旅館はともかく、喫茶店のウエイターさんやウエイトレスさんは、ゆっくりと深々と礼をして給仕するよりも、イノダコーヒーの本店のようにテキパキと動いてくれたほうが、客として見ていてもすがすがしいです。

2015年10月12日

あと1747日!

ラグビーワールドカップ2015イングランド大会で、日本チームは予選リーグの最終戦に勝ち、3勝1敗で終えました。

ラグビーワールドカップで、3勝したのに予選敗退というのは史上初だとか。

2019年に向けて、前向きに。

2015年10月11日

ラグビーワールドカップ2015イングランド大会予選リーグは、スコットランドが南アフリカに次いでグループ2位通過となり、日本チームが日本時間の明日行われる最終戦に勝ってもグループ3位のままで、目標としていた準々決勝進出はなりませんでした。

それでも、国の内外から次回のワールドカップ開催を疑問視されていたのが雲散霧消するような活躍をしたことは確かです。
ヘッドコーチが変わっても、4年後やそれ以降に向けて力強くトライし続けるようになるといいですね。

あと1748日!

日本と同じように津波被害にあうことがあるハワイのハワイ島では、以前、大きな津波被害にあった地域が居住禁止とされ公園のようになっています。

岩手県、宮城県などの沿岸で、4年7ヵ月前の大津波の被災者が「4年半、無駄な時間を過ごした」と嘆くことがあります。
仙台市と多賀城市以外は、岩手県、宮城県の沿岸の市町村は、人口減少に悩まされています。
人口減少率が29%と最大の宮城県女川町や22%の岩手県大槌町のように、駅を含む町の中心が甚大な被害にあったところは、明るい話題を見つけ出すことが難しいです。

1週ほど前の東北限定と思われるNHKのテレビ番組で、岩手県大槌町は、駅周辺がさら地と化し、地権者全員の同意を取り付け盛土をして換地をして......だけで4年半が過ぎ、戻るつもりだった人も南隣の釜石市に家を建てるなどして、にぎわいは戻らないかもしれないと報告されていました。女川町については、にぎわいを取り戻すための策がいくつか紹介されていましたが......。

岩手県大槌町は、石巻市から車で5時間前後かかります。直線距離では東京よりもはるかに近いですが、時間距離は遠いです。
大槌湾には、井上ひさしさん脚本でNHKで放映された人形劇「ひょっこりひょうたん島」のモデルになったとされる蓬莱島があります。
さて、イトヨという体長10センチ弱の小さい魚がいます。日本を含む北半球各地に分布していますが、数が激減していて、地域によっては絶滅しているようです。サケのように川で生まれた稚魚が海に下り成長して、川を遡上して産卵する降海型と、一生を淡水の中で暮らす淡水型の二つの型があり、大槌町はこの二つの型が両方とも生息する珍しい町でした。
大津波で絶滅したと思われていた大槌町のイトヨですが、本来は交わるはずのない降海型と淡水型が津波によって交雑して、世界で大槌町だけで見られる新型のイトヨが誕生したのです。
交雑した新型のイトヨがこのまま続くのか、降海型か淡水型のいずれかに戻るのかわかりませんが......。
NHKの番組で暗~い気分になってしまいました。
番組を制作した人々を含めて、復興のために、イトヨに学ぶべきことがあると思います。

2015年10月10日

あと1749日!

100億円もする器械を使って、治療費が300万円するがんの治療法があります。
口の中に金属の詰め物やインプラントなどがある場合は、その治療の前に外さなければならないので、治療を受けた方は「がんの治療よりも、歯医者の治療のほうが大変だった」と言うかもしれません。
❛100億円もする器械を使って、治療費が300万円って、それで維持管理などできるのかな?❜と素朴な疑問を感じます。

がんの腫瘍は血液から栄養を得ているので、腫瘍に入り込む血管を遮断しつつそこに抗がん剤を入れる兵糧攻めのような治療は、できるのならば理にかなっています。

実際に、股の下の血管からカテーテルと呼ばれる管を通す治療法があります。血管の中は痛みを感じる神経が通じていないので、全身麻酔の必要はありません。脳腫瘍や白血病などには適用できませんが......。手術はできないと言われた人がすがる思いで......?

先週、テレビでそのカテーテルを使った治療法が紹介されていました。
いいことずくめのようですが、❛血管造影剤を入れてCTなどを術中も撮りまくるので被爆線量は?❜とか❛血管造影剤を入れて確認しながらにしても、血管は人によって枝分かれが微妙に違うし、がん腫瘍をめがけたつもりが別の血管に入ったら?❜......などといくつか疑問が浮かびました。
番組の中では、「舌がんの女性患者でカテーテル治療をした時に、舌ではなく目のほうに通じる血管に入ってしまい右目が失明してしまった」と医師が失敗例を告白していました。「失敗は一例もない」と胸を張る医師よりも❛信頼できる❜と思いましたが、❛舌がんならば、従来の治療のほうが......❜とちょっとモヤモヤしました。

高度な技術を有する医師が、最新の設備を使って......?

近赤外線を吸収する物質を薬に入れ、がん細胞に食らわせて、近赤外線をあてる。

WIN_20151006_142532.JPG

近赤外線はテレビのリモコンなどに使われている光です。

まだ研究段階で、臨床応用されるのは20年後になるかという治療法ですが、効果はともかく、考えられる副作用は薬のそれくらいだけなので、比較的簡単安全廉価な治療法として期待しています。

2015年10月 9日

あと1750日!

昨夜は、日付が変わる前に石巻の暴風警報は解除されましたが、今日一日は風が強いようです。

台風は、温帯低気圧に変わっても勢力が強いままカーブして道東に接近したため、死傷者が出ました。

気圧が1hPa下がると海面が1cm上昇、さらに風で吸い寄せられるようになり、大雨に満潮が重なると備えが何にもならないような高潮被害の光景。

太平洋上を北に進んでいた台風が北西にカーブしてきて仙台湾、石巻湾から上陸......ということは、まずありえないと思っていましたが、他人事ではないです。

2015年10月 8日

❝あじまん?❞
「本部はどこかわからないけど、来るまで売りに来る......」
「秘密のケンミンSHOWでやってましたよ。山形のどこか......」
❝天童ね❞
粒あんとクリームの大判焼き・あじまん。

ごちそうさまでした。

WIN_20151007_122941.JPG

WIN_20151007_123026.JPG

あと1751日!

昨日の天気予報で、「北緯40度を超えても950hPaの中心気圧」と言われていた台風23号は、温帯低気圧になりましたが、北海道は大荒れ。
宮城県内でも昼から風が強くなり、午後2時過ぎに最大瞬間風速25メートル以上を各地で記録したようです。朝は石巻駅を発着するJR線は通常運転でしたが、石巻線と仙石東北ラインは運転見合わせになり、午後5時過ぎに運転再開。仙石線にも遅れが出ました。
陸地から離れた海上を通過してこれですから、❛もっと近かったら❜と思うとぞっとしますね。
明日朝にかけて風が強いそうなので気をつけましょう。

2015年10月 7日

あと1752日!

明日にかけて東海上を次第に速度を上げて北に進む見込み。

風が強くなり、海は荒れますのでご注意ください。

2015年10月 6日

健康とは?

「現状維持」
私もそう思ってしまうことがありますが、そう答える人は、晩年のオードリーヘップバーンに「オードリーヘップバーンがしわしわ顔でスクリーンに出てきた」と怒った人かもしれません。
彼女自身は、「私の顔にしわは増えました。ただ、それは私が多くの愛を知ったということなのです。だから、私は今の顔のほうが好きです」というようなことを言っていましたね。
恐れ入りました。晩年のお顔も素敵です。

健康を「現状維持」とすると、「時間を止めろ」と言っているような愚かなことになります。

「バランスを保とうとすること」
これならば、異論はないですね。
忍び寄ってくる加齢によって、次第に保てなくなるのですが......。

あと1753日!

2015年10月 5日

「ある程度とはどの程度だ?」とお叱りを受けそうですね。
文字と矢印を路面に入れたほうが、今のままよりは事故が起こりにくいはずですが、「ある程度」とは使うべきではない表現です。

石巻赤十字病院への救急車の出入りのために、救急車専用として作られる予定だったインターチェンジが、地域(特に女川町?)からの要望に応えて、しかも女川の名も入れて一般車両も利用できる石巻女川インターになったのですから、インターを出てきた路面に矢印と文字を入れた表記はあるべきだと思います。

インターに入っていくときには左側車線が仙台方面、右側車線は気仙沼方面と表記があるので、なおさらそう思います。

❛信号?❜とも思いますが......。

昨日、石巻女川インターを使った話をしたら、いちご歯科クリニックのスタッフに「早いですね。一般車両の通行は午後3時か4時頃だったはずですよ」と言われました。

福山雅治さんのラジオ番組を聞きながらだったので、午後4時過ぎでした。

さて、昨日感じた危険をある程度防ぐために......と考えながら、訪問診療の行き帰りに石巻女川インターを使ってみました。
信号がない右折レーンの路面に病院⤵、直進レーンに女川→と、文字とまっすぐや右に曲がる矢印を記したほうがいいと思います。

あと1754日!

昨日は、ゴールデンイーグルスの斎藤隆投手の引退試合でした。
彼が移籍してきた年に、リーグ優勝して日本一にもなったのでした。
試合は4-5で負けましたが、斎藤投手は9回表最初のバッターに3球投げて3振に仕留めました。

球場で野球観戦することの楽しみは、ある試合でたまたま隣の席になった斎藤投手のお母さんから教わったと思っています。

お疲れ様でした。

解説者や指導者として、今後の活躍を期待してます。

WIN_20151003_165517.JPG

あなたの願いがかないますように

2015年10月 4日

大学の同期生が、某歯科大学の教授になることが決まりました。同期では教授就任第一号です。
いずれそうなるとは思っていましたが、彼は、教授になることをまず目標に据えていたので、よかったと思います。

石巻赤十字病院に近い石巻女川インターチェンジが供用開始。
今日、10月4日開通となりました。

石巻では、たま~に右折レーンのある交差点で直進レーンに止まって右ウインカー......という車を見かけることがありますから、病院のすぐそばで重大事故が起こらないように、安全祈願します。

あと1755日!

日本時間の昨夜行われたラグビーワールドカップ1次リーグ予選で、日本は勝利して2勝1敗の勝ち点8となりました。
南アフリカとスコットランドの「直接対決」は、南アフリカが勝ち、3チームが2勝1敗で並びましたが、1試合で4トライ以上、負けても7点差以内、それぞれボーナスポイント1を獲得しているか否か、その差から1位が南アフリカ、2位はスコットランド、日本は3位です。
日本チームが1大会で2勝したのは初めてですし、2位以内に入って1次リーグ突破の可能性は残りましたが、3チームが残り1試合をそれぞれ勝っても日本チームは3位のままなので、目標としていたベスト8進出は厳しくなりました。

2015年10月 3日

あと1756日!

訪問先に行こうとしたら、「雨でキャンセル」と連絡があり、❛大雨ではないのに......❜と不審に思いつつ再び訪問すると、「ちょっと雨が降っただけで、家の前と脇の堀から水があふれてしまう」のだそうです。庭に土のうが積んであるのは❛4年半前から?❜と思っていたのですが......。
帰りにその家を出てすぐ、道端に海抜1メートルと表記がありました。先ほどまでいた家よりも明らかに高いところでした。

いちご歯科クリニックのある大橋地区や東隣の水明地区、西隣の開北町、水押地区は、以前は田んぼで、むか~し昔は広大な貯水池の役割を担っていました。そこを埋め立てその周囲を立派な堤防で囲い、住宅地にしたのです。
水明地区は、その昔、袋谷地という地名だったのですが、その名の通り北から東、南と三方を袋状に川で囲まれた低地でした。住宅地として埋め立てる前は、今とほとんど高さが変わらないと思われるJR石巻線の線路が、2~3階建ての建物の上に相当する高さに見えたそうです。今は、石巻線と住宅地の高さは、ほとんど変わりません。
数百年前のご先祖様を全否定するようなことをしておいて、500年~1000年に一度と勝手に言っている災害がまた来ても耐えられるような町づくりと崇高な目標と巨費を投じて工事を進めようとしても、数百年後の子孫に全否定されるばかりか、去る人が絶えず計画自体がむなしい愚行に終わると気づくべきです。

2015年10月 2日

あと1757日!

昨夜は、❛台風か?❜と思うほど風が強く、❛爆弾低気圧の影響は日が明けても続くのか?❜と思いましたが、日の出の頃には嘘のように静かになりました。
明るくなってから、少し風が強くなってきましたが、警報は解除され石巻周辺の公共交通機関には何の影響もないようです。
北海道では荒れていて、首都圏でも電車に影響が出ているようですが......。

「アテスウェイさんのモンブランを買いに行ったけど、季節限定品だったんだね」

失礼いたしました。お伝えしていませんでしたね。
同じ季節限定品でも、ピエールマルコリーニさんのマロングラッセは11月からですが、アテスウェイさんのモンブランは、期間が比較的長くて、9月中旬から5月中旬まで。今年は9月12日から。
和栗と洋栗を合わせているところは賛否両論あり、それは変わらないのですが、一見しただけで昨シーズンと微妙に違う部分があるようです。常に進化しているとみるか......。
アテスウェイさんは、ギリギリ武蔵野市内に位置していて、西荻窪駅と吉祥寺駅から徒歩15分ほど。西荻窪駅からのほうが少し近いですが、東京女子大の向かいなので、バスを利用するといいでしょう。

2015年10月 1日

6月26日の記事の件は、皆さんご存知の通り(苦笑)。
11年前のことを繰り返すような「悪体質」は、改まりそうにないですね。
元々は、日本歯科医師会会長選挙の相手を引きずり落とそうとした、内部告発に端を発した疑惑。

どっちもどっち。

歯科医師会には入っていても、政治団体の歯科医師連盟には入らなくてもいいので、11年前の件の不信感等から歯科医師連盟会費を払わないように手続きしたはずなのに、いつの間にか自動引き落としされているような組織には、身を置くべきではないですカネ(苦笑)。

「私の血液は赤ワインからできていて、私の涙は白ワインからできている」と言っていた川島なお美さんですから、ワインを飲みすぎて胆管がんになったと思われがちですが、実は、お酒に弱くて、ワイン3杯で眠っちゃうほどだったと伺いました。

ご冥福をお祈り申し上げます。

祖母が亡くなったことについてのモヤモヤがスッキリしたのは、川島なお美さんがお亡くなりになったことのモヤモヤがきっかけです。このモヤモヤを一言でいえば、❝手術しないほうがよかったのでは?❞です。立証のしようがないのですが......。

2013年8月に人間ドックでがんが発見されて、その時に「余命1年」と宣告されたそうです。それから2年以上生き延びたわけですから......と思うかもしれませんが、手術は発見されてから5ヵ月経って2014年1月だし、しかも、胆管がんに腹腔鏡手術って......おかしくないですか?
黄疸などの自覚症状が何もなく、早期発見だったにも関わらず、いきなり余命宣告1年?
手術が発見されてから5ヵ月経ってからというのは、舞台か何かが終わってからということだったのでしょうし、腹腔鏡も傷が目立たないようにということだったのでしょうけれども、他には民間療法しかしていなかったわけですから、なおさら❛手術しないほうがよかった❜と思います。

某大学病院や某某県がんセンターで問題になった胆管がんの腹腔鏡手術は、そのほとんどが胆管がんの中でも最も難しい手術だったそうですが、川島さんのケースではその次に難しい手術だったのですから。

「悪液質」とは、「悪い状態」という意味の❝cachexia❞を百年以上も前に訳して現在も使われている医学用語です。がん以外の病気にも見られるので、がんに限っては「がん悪液質」❝cancer cachexi❞と言います。

生きている限り、1日数個から数千個のがん細胞が生じるそうです。免疫の働きで抑えられているのですが、がんとなると皮肉にも免疫の働きが高まるほどがんの進行を助長してしまいます。単純に免疫作用を高めればいいことではないのです。
がんはタンパク質からできている筋組織をアミノ酸に分解して食らい、脂肪細胞をエネルギーに変えて消費させるので激やせし、鉄からヘモグロビンを合成しにくくして、がん性貧血を起こしやすくします。
このような、とりついた体を蝕み消耗させて、進行・転移して死に至らせるがんの悪い病態を「がん悪液質」と言っていいでしょう。

がんを治すとは、がんの腫瘍を取り除くことだけでは足りないことがあり、「がん悪液質」を完全に封じ込めることです。がんと共に生きるとは、「がん悪液質」をできるだけ抑えつつ生きるということです。

「死因は老衰にしておくからね」と医師から言われたという祖母は、がんだったのです。
それならば、昨年から❛?❜と思っていたことや急に衰えて亡くなったことも、スッキリと理解できます。

手術しなくても「がん悪液質」を抑えて、老衰かと思った死因が実はがんだったという天寿を全うできれば、それでいいじゃないですか。

「勝手に言葉を作るな」とお叱りを受けるかもしれませんが、祖母の項は「悪態質」としました。

モヤモヤの一つは、祖母のことでした。
あと半年生きていれば満百歳になるし、❛間違いなくそうなるだろう❜と思っていたのですが......。

6月15日に、母親と一緒にかかりつけ医に薬を処方してもらいに行った祖母が、「歩けない。手を貸せ!」と言ったのだそうです。
7月に入り、自力歩行困難になり、母親は「海の日までもたないだろう」と言っていました。
私は、❛そんなバカな❜と思い、7月20日の海の日を含む19日20日の連休を富士山に行ったのです。
帰ってきて、21日の朝も祖母は息をしていました。苦しそうでしたが。
その日の午後3時過ぎには......。

納得できないというか、モヤモヤして仕方がなかったのですが、昨夜になって❛なるほど!❜とスッキリしたのです。火葬埋葬され立証のしようはないですし、祖母が天寿を全うしたことに変わりはないのです。単純に私の頭の中でスッキリしただけですが......。

10月1日はコーヒーの日なのだそうです。

昨夜は、あまり眠れませんでした。
夜に濃いコーヒーを2杯飲んだから......というのはいつものこと。

モヤモヤして眠れなかったわけではなく、頭の中にあったモヤモヤがスルスルと解けていってスッキリしたので、むしろ興奮して眠れなかったのです。

あと1758日!

今朝は晴天で穏やかです。

これから明日明後日にかけて、台風崩れの低気圧が爆弾低気圧と呼ばれるほどに発達して雨と暴風が予報されています。

まさに、嵐の前の静けさです。

ここのところずっと朝はいい予感がします。
実際には、特に何もなく、逆に、❛嫌だな❜とか❛苦しい❜と思うことばかりなのですが、そう思っていられること、生きていること自体が何とも幸せないいことだとは承知しています。

« 2015年9月 | メイン | 2015年11月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

いちご歯科クリニック 院長 廣田和好 いちご歯科クリニック
http://www.ichigo-dc.jp/
院長 廣田和好

【経歴】
1967年
宮城県石巻市生まれ
開北小、住吉中、石巻高、東北大学歯学部卒

1999年4月
いちご歯科クリニック開院

2002年4月 自由診療に移行

2004年1月 保険診療再開

ポータブルユニット(持ち運びができる歯科治療器械)を導入し、要介護者の歯科訪問診療にも取り組んでいる。