«  2019年1月 4日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2019年1月 4日

昨年、○○ハウス工業の方が「ご挨拶をしたい」と、間接的に打診してきました。
私が中心になって無報酬で活動していたことに対してでしたから、私が応対するのが筋でしたが、さらりとかわして他の方に任せて逃げました。
本音は言いませんでしたが、私が応対したら、何を言い出すか定かではありませんでしたから。

有名俳優を起用した思わず笑ってしまうテレビのコマーシャルを見ているだけなら、企業イメージは良好なのですが......。

いちご歯科クリニック周囲の復興住宅のほとんどが、○○ハウス工業さんが手がけた3階建ての建物です。

通常、建物を建てた後10年ほどは、不具合があってもメーカー側が無償で修理してくれるはずですが、復興住宅についてはさにあらず。
県や市に丸投げ。では、不具合があったら、県や市が費用を負担して修理してくれるかと言えば、そうでもなくて、入居者が自腹を切らなければならないのです。

メーカーは建てっぱなしで良いので、私がメーカーの責任者ならテキトーに建てても責任を負う必要がありませんから、そうしてしまうかもしれません。

さらに、復興住宅を建設した町内会に「100万円」が送金されているのです。
名目は?
「文句があっても黙っていろ!」と言わんばかりの口止め料のようにしか思えません。
町内会も「100万円」の用途に困惑してしまいます。

私が、なぜそのようなことを知っているかはともかく、町内会活動とは一定の距離を置いている私ならば暴露しても何の問題もありませんよね。

周知されるべき事実ですが、新聞やテレビで報じられることはまずないでしょう。○○ハウス工業さんは、新聞やテレビのスポンサーになっていますから。
報道するとしたら、NHKだけかもしれません。
東京オリンピックが終わって、復興庁が解体されて、補助金も打ち切りになり、石巻市など3.11の被災自治体が「夕張に追い付け追い越せ」の状態になったときに初めて特集番組で。

トキスデニオソシ。

テレビのコマーシャル以上に、面白いです。面白くて仕方がありません。

星野仙一さんの1周忌。

昨年は、彼が亡くなったことがチームの不振に直結してしまいましたが、今年は、リスタートするのだそうで。

お祈りいたします。

本日から仕事始め。

今年もよろしくお願い申し上げます。

あと568日!

« 2019年1月 3日 | メイン | 2019年1月 5日 »

いちご歯科クリニック 院長 廣田和好 いちご歯科クリニック
http://www.ichigo-dc.jp/
院長 廣田和好

【経歴】
1967年
宮城県石巻市生まれ
開北小、住吉中、石巻高、東北大学歯学部卒

1999年4月
いちご歯科クリニック開院

2002年4月 自由診療に移行

2004年1月 保険診療再開

ポータブルユニット(持ち運びができる歯科治療器械)を導入し、要介護者の歯科訪問診療にも取り組んでいる。