«  2020年2月 6日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29
2020年2月 6日

あと169日!

リンツ ショコラ カフェさんは、仙台駅近くのパルコ2と、仙台泉プレミアム・アウトレット、三井アウトレットパーク仙台港にあります。
東北では、私の知る限り、仙台の3店だけです。

京都ならば、四条の烏丸のほうにありますね。


四条の河原町のほうにラデュレができていて、びっくりしました。
「昨年の7月に。ごっついおじさんが作っている建物が可愛くて、気になっていたんです。行ってみようとは思いますが、一旦入ると、何も買わずに出にくい感じで......。有名なんですか?」
リンツさんなら何も買わずに出られても、ラデュレさんは何も買わずに出にくいですか?
東京では、銀座と日本橋の三越の中にありますが、京都四条は路面店ですよね。間口が狭くて、たしかに、一旦入ると何も買わずには出にくいですね。

「それで、ピエって何ですか?」
ラデュレと言えば、マカロンが有名ですが、マカロンのフリル状に生地がはみ出した部分で、フランス語で「脚」の意味です。
ピエは、2mmほど出ていると、美味しいマカロンの目安です。
「試食しなくても、マカロンが美味しいか美味しくないか、わかるんですね」

コーヒーのおともには、デーツが最高です。
形が似て非なるなつめではなく、乾燥なつめやし。
丈が低いヤシの木のような、なつめやしの実のドライフルーツです。
先月、NHKの情報番組で、「タピオカに続いて、今年はデーツが来る!」と言っていましたが、定かではありません。

高カカオのチョコレートも良いですが、meijiの95%は最近見かけません。
以前、板チョコの99%もありましたが、大量に買い込んで実家に置いていたら9年近く前に床上浸水で捨てられてしまいました。東京・銀座の歩行者天国で、楠田枝里子さんらタレントを起用して販促活動をしようとも、テレビコマーシャルを流そうとも市場から消えてしまうのは、一言で、美味しくないから。「泥を食べているような」と酷評する人が多かったです。

大量に買い込んだのは、'今のうちに買っておかないと'と思ったからです。

今では、meijiや株式会社 明治を名乗っていますが、以前は、製薬部門も、明治製薬ではなく、明治製菓でしたから、薬も味がよくて、例外はイソジンうがい薬くらいでした。お菓子もそれなりに美味しかったですが、99%は駄作でした。

デパ地下やスーパーマーケットなどの試食コーナーで、女性はその手には乗らないかもしれませんが、男性はお得意様にされる傾向があります。
'もらって申し訳ないな'と思って、買うからです。

Lindtの店頭で、リンドールと呼ばれるチョコレートを丸々1個もらえます。
女性は、その後店内に入ってぐるっと回って何も買わずに出ることはあるかもしれませんが......。

先日、そのリンツで写真のチョコレートを見つけました。

DSC_1795.JPG

コーヒーのおともに、デーツに匹敵するほどでびっくりしました。500円以上するので、ちょっと高いですが。

石巻にはリンツさんの店はありませんが、KALDI COFFEE FARMでLindtのチョコレートも扱っています。
カルディさんは、イトーヨーカドー 石巻あけぼの店の店は閉じてしまいましたが、イオンモール石巻の店は営業していますから、こちらで手に入ります。
カルディさんは、小さい紙コップにコーヒーがいただけるサービスも良いですね。

嵐のサイトで、0から増えた数字が256で止まり、その後、上中下の順にボカシ、February、2020と何の説明もない画像がアップされていましたが、256の意味は、彼らのデビュー以来のアルバム通常盤に収録されている256曲を全て音楽配信サイトで配信する意味だったようです。おそらく、ボカシの部分には、明日の7が入り、今夜、日付が変わると同時に配信なのでしょう。

20年前、いちご歯科クリニック開業直後、嵐フィーバーは今以上に凄かったです。特に子ども達には。
当時のアルバムは既に廃盤になっているので、「当時、子どもでCDを買えなかった」と言う特に20代を中心にしたファンにとっては、優しい配慮ですね。もしかしたら、SNS解禁効果で、そのようなファンのリクエストに応えたのかもしれません。

« 2020年2月 5日 | メイン | 2020年2月 7日 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

いちご歯科クリニック 院長 廣田和好 いちご歯科クリニック
http://www.ichigo-dc.jp/
院長 廣田和好

【経歴】
1967年
宮城県石巻市生まれ
開北小、住吉中、石巻高、東北大学歯学部卒

1999年4月
いちご歯科クリニック開院

2002年4月 自由診療に移行

2004年1月 保険診療再開

ポータブルユニット(持ち運びができる歯科治療器械)を導入し、要介護者の歯科訪問診療にも取り組んでいる。