«  2015年7月12日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2015年7月12日

仙台国際センターの会場は、250人くらい入るところにほどよい埋まり具合の参加者約190名。石巻からも数名。ちょっとビックリしたのは、歯科衛生士や歯科技工士の参加者が多かったこと。日曜日なのに、難しい話を勉強熱心に拝聴お疲れ様です。

WIN_20150712_120857.JPG

いちご歯科クリニック開業当初にP3コントロールと言っていて、スタッフはチンプンカンプンだったと思われるPの一つ、力または圧。
当時は歯科用CTもありませんでしたし、どのように診断・治療すればいいかしっかりと体系づけられていませんでした。

むし歯や歯周病の他に、歯にかかる意外な力または圧力が歯を失う原因になりうるだけではなく、歯並び・かみ合わせの問題を悪化させたり、顎関節症、肩こりや心身症、不定愁訴を惹起することがあるのです。

ヒトのかむ力はだいたい50㎏くらい(体重と同等と言われているので、成人男性では70kgくらい、成人女性では50㎏くらい?)で、20㎏を下回るとかめないと言われます。逆に、100㎏を超えると歯が割れたりします。

自分で思っている以上に歯ぎしり・食いしばりしている場合や舌や唇の力が歯にかかる癖がある場合、頬杖、腕枕、指しゃぶりや爪をかむ癖などが、歯並び・かみ合わせを悪くしたり、心身症の原因になっていることがあるのです。

咬合治癒への道を進んでみたいです。

ササキ株式会社の社員の皆様、日曜出勤お疲れ様でした。ありがとうございます。

あと1839日!

« 2015年7月11日 | メイン | 2015年7月13日 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

いちご歯科クリニック 院長 廣田和好 いちご歯科クリニック
http://www.ichigo-dc.jp/
院長 廣田和好

【経歴】
1967年
宮城県石巻市生まれ
開北小、住吉中、石巻高、東北大学歯学部卒

1999年4月
いちご歯科クリニック開院

2002年4月 自由診療に移行

2004年1月 保険診療再開

ポータブルユニット(持ち運びができる歯科治療器械)を導入し、要介護者の歯科訪問診療にも取り組んでいる。