«  2020年9月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

« 歯磨き病とかみ過ぎ病 | メイン | 松の種 »

2016年11月 9日

昨日、JR博多駅近く、福岡市営地下鉄七隈線の工事現場の上の道路が、幅は歩道を含めて27m、長さは40mにわたって陥没しました。
昼過ぎに、キリンと呼ばれる独特の形をしたコンクリートを流し込むときに使われる車両が2台、現場近くに据えつけられ、午後2時半頃からコンクリートに土を混ぜたものを流し込んでいます。水や土砂が流れ込む穴を埋めるだけでも、コンクリートミキサー車は100台分以上を要して、作業は数日かかるようです。
当初、死傷者はいないと報じられていましたが、けが人が1人出ています。

七隈線利用者は、博多駅や福岡空港方面に向かうときに、終点天神南駅で下車して天神駅に乗り換えるのですが、この不便を解消するべく天神南駅から博多駅まで1.4kmを、中間駅1駅を含めて工事中です。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.ichigo-dc.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/2353

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

いちご歯科クリニック 院長 廣田和好 いちご歯科クリニック
http://www.ichigo-dc.jp/
院長 廣田和好

【経歴】
1967年
宮城県石巻市生まれ
開北小、住吉中、石巻高、東北大学歯学部卒

1999年4月
いちご歯科クリニック開院

2002年4月 自由診療に移行

2004年1月 保険診療再開

ポータブルユニット(持ち運びができる歯科治療器械)を導入し、要介護者の歯科訪問診療にも取り組んでいる。