«  2020年9月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

« 津波避難 | メイン | ツマラナイハナシ »

2016年11月23日

昨日午前8時3分に仙台港に1.4mの津波を記録した後で、津波注意報が津波警報に切り替わったのは、8時11分ではなく8時9分だったそうですね。
仙台港近くの砂押川をさかのぼる津波映像が不気味でしたが、天災を騒ぎ立てすぎてパニックを起こすのが人災になると、マスコミ関係者は学習するべきだと思います。

津波警報で大騒ぎ、大津波警報ではさらに騒ぎ立てても、本当に避難を呼びかけるべき人々には停電などで声が届かず、冷静に行動するべき人々の不安を煽り転倒骨折等のケガを招くのです。
東京都内や千葉県内で、午前6時の直後ではなく、少し遅れてケガをした人はそうではないのですか?

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.ichigo-dc.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/2393

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

いちご歯科クリニック 院長 廣田和好 いちご歯科クリニック
http://www.ichigo-dc.jp/
院長 廣田和好

【経歴】
1967年
宮城県石巻市生まれ
開北小、住吉中、石巻高、東北大学歯学部卒

1999年4月
いちご歯科クリニック開院

2002年4月 自由診療に移行

2004年1月 保険診療再開

ポータブルユニット(持ち運びができる歯科治療器械)を導入し、要介護者の歯科訪問診療にも取り組んでいる。