«  2020年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« 100試合目で | メイン | 息の検査 »

2020年10月16日

鬼滅の刃が大ヒットして、カップラーメンや缶コーヒーのコラボ商品も出ているほどです。

"あまのじゃく"と胸を張って見せたところで、「あまのじゃくなんて、鬼に踏んづけられて身動きできないほどに弱いよね」と言われればその通りの身でいちゃもんをつけるつもりはないのですが、タイトルに違和感を感じます。

古来、鬼は祓うもので滅ぼすものではないのに鬼滅?

伊之助の「猪突猛進!!」

国民をあらぬ方向に煽る、煽動するナチスに通じるような意識の流れが根強く息吹いていると思うのは考えすぎですか?

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.ichigo-dc.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/5370

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

いちご歯科クリニック 院長 廣田和好 いちご歯科クリニック
http://www.ichigo-dc.jp/
院長 廣田和好

【経歴】
1967年
宮城県石巻市生まれ
開北小、住吉中、石巻高、東北大学歯学部卒

1999年4月
いちご歯科クリニック開院

2002年4月 自由診療に移行

2004年1月 保険診療再開

ポータブルユニット(持ち運びができる歯科治療器械)を導入し、要介護者の歯科訪問診療にも取り組んでいる。