«  2021年9月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

« 9.11 | メイン | クレイマークレイマー②(宝くじで1000万円以上当たる確率) »

2021年9月14日

昨年の5月に、コロナ禍で待合室に予約済の患者さんがいるにもかかわらず、予約もなしに「700万円も取りやがって」と、80歳の翁が大声で怒鳴りこんできました。

2018年末まで、いちご歯科クリニックで治療費60万円のデンタルインプラントの治療をしていましたが、それ以後半年毎のメンテナンスに一度も来ていない患者さんでした。

問答無用で警察に引き渡してかまわなかったと思いますが、事情がよく分からなかったので、なだめて診療しました。

「インプラントのところが、グラグラしてかめない。他の歯医者に行ったら、『インプラントの治療をした歯医者に行け』と言われた」と喚いていました。

拝見しましたが、インプラントのところは何の問題もなく、自身の歯が重度の歯周病でグラグラしてかめないのを勘違いしていただけでした。

デンタルインプラントの治療は、基本的には健康保険が適用されませんが、天然の歯が重度の歯周病でグラグラして抜かざるを得ない場合と同様に、グラグラしているインプラントを抜去する際は健康保険が適用されます。
「インプラントの治療をした歯医者に行け」と言って、火に油を注ぐように焚きつけた迷惑な歯医者には、歯科医師免許を返上してもらいましょう。

600万円払った車のディーラーに6ヵ月点検も12ヵ月点検もオイルエレメントの交換もせずに「7000万円も取りやがって」と言いがかりをつけてきたよりもひどい翁には、残り640万円払ってもらいます。

無視してもかまいませんが、その場合は、大橋商店などで大量購入した爆竹で報復しても、黙って耐えさせます。

警察も弁護士も裁判所も要らん。

ヤクザよりもひどい輩には、ヤクザも戦くひどいやり方で対処するまで。

態度が悪すぎる。

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

いちご歯科クリニック 院長 廣田和好 いちご歯科クリニック
http://www.ichigo-dc.jp/
院長 廣田和好

【経歴】
1967年
宮城県石巻市生まれ
開北小、住吉中、石巻高、東北大学歯学部卒

1999年4月
いちご歯科クリニック開院

2002年4月 自由診療に移行

2004年1月 保険診療再開

ポータブルユニット(持ち運びができる歯科治療器械)を導入し、要介護者の歯科訪問診療にも取り組んでいる。